スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾徳山

2009.11.05.07:02

日にちが、前後してしまいますが、
10月24日。土曜日。くもり
久々に、山登りしましたー
目指す頂上は、山梨百名山の乾徳山 2031mです。

徳和から登りました。
こちら、駐車場前の水車小屋(大)です
水車小屋 よ2_convert_20091104232300

この裏が、お手洗い

少し歯なれたところに、小さいサイズのも・・・
水車小屋 小_convert_20091104232436

トイレを済ませて、さあ出発!!

なんですが、分かれ道で道を間違え、40分のタイムロス・・・・

ようやく乾徳山入り口にたどりつきました~
乾徳山入口_convert_20091104232542
なんか、ピンボケ399実は、帰りにフラフラしながら撮りました


しばらくは、杉林で、天気が曇りだったこともあり、
暗くて、鬱蒼とした感じが続きます。

入り口から、1時間30分くらい登ったところで、ようやく、目印の『駒止』に到着
駒止_convert_20091104232611

駒止から30分くらいで、水場:錦晶水にたどりつくのですが、

洞窟?みたいのを発見したので、ちょっと寄り道・・・・
穴 入口側 顔なし

穴 奥側_convert_20091104235035

この穴、なんと向こう側につながっていました162


穴からでたところは、人の身長分くらい掘られた空間が!!
かなり、綺麗に石が積まれてたんですが、
昔、人が、隠れてたんでしょうか?
って、考えてたりしたら、

『錦晶水』にたどりつきました
錦晶水_convert_20091104232835

なんと、先着は、野生の鹿。3頭も。親子なのかな?
私達が近づくと、逃げてしまうのかと思いきや、
少し離れたところから、ずっと様子をうかがうようにこちらを見ていました。

鹿の顔が確認できるくらいの距離で,かなりラッキー

先に水を頂いて、その場を去ると、
すぐに戻ってきて、お水を飲んでいました
やっぱり、ここの水がおいしいって知ってるんですね~

ここから、また山道を登り続けて、しんどくなってきたな~と思ったら、
急に、視界が開けて、右側に、でっかい富士山がっっ
曇ってるにもかかわらず、かなり、はっきりよくみえて、感激

ほんっとに、でっかい

写メはとったものの、富士山の迫力が、まったく伝わらないので、却下

さらに富士山を後ろに見ながら、登っていくと、でっかい『月見岩』に辿り着きます
月見岩とよし_convert_20091104232815


コレに登ると、目の前にでっかい富士山が見えて、かなりいい気分280

ここで、ちょっと休憩です。

月見岩から目印の扇平を通り過ぎると
扇平_convert_20091104232853

ここから先は、本格的登山って感じになってきて、
石や岩が多く、登りもハードに。

よく登山する人には、大したことないみたいですが、

虚弱な私には、久々の山登りだったので、ハードでした・・・
扇平後_convert_20091104232912

しばらく行くとでっかい岩と岩の間に隙間が

向こう側が見えるのかと、入ってみることに、

分かりにくいけど、奥のほうにいます
(画像をクリックして大きくすると、わかるかも)
チムニー_convert_20091104232926 
端はすっごい怖いけど、絶景が見えるーーー
って喜んでたんですが、この先、登ったところから、
開けた絶景を見ることができました155
乾徳山から紅葉1 顔ひげ
曇ってたこともあり、写メでは、役不足・・・・


そして、しだいに、登りは厳しくなり、まず、はしご
はしご_convert_20091104232943

頂上間近の鎖場
鎖場 小_convert_20091104233052


拡大
鎖場 大_convert_20091104233106

この長さと、絶壁具合は、初体験だったので、ちょっと怯みました
壁の向こうに、山頂を発見です

山梨百名山『乾徳山』2031m登頂でーーーす
やったぁーーー 


山頂ち_convert_20091104233149


山頂で、一服して、下山です。

ここまでは、元気だったんだけど・・・
扇平に到着する前に、足が、フラフラなことに気付く私・・・
この先どうするの?って不安で、さらに貧血気味に
なんとか、日が沈む前まで、ギリギリ下山できましたが、

体力の無さに撃沈でした


ブログランキングに参加したいです。よかったらクリックお願いします

関連記事
スポンサーサイト

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

ちぐぅ太

Author:ちぐぅ太
ぐうたら星人ちぐぅ太の
『スノーボード&山登り』
おでかけ日記

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
テーマ別
気になるテーマを選んでね
検索フォーム
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。