スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯沢トレッキングⅠ その1

2010.11.22.18:00

11月14日 日曜日。曇り

大源太山の次の日は、
上信越高原国立公園・清津峡線歩道へ行ってきました。

湯沢の入り口からだと清津峡までは、
12.5kmもありますムリムリ。
なので、途中まで。
2010+11+13+14+大源太山+033_convert_20101118235229

ここは、ブナの木が多いので、
森が瑞々しくって気持ちいいんです。

川の脇を歩けるので、
マイナスイオンもたっぷり

結構、道は整備されてますが、
人気がないのか、行く時期が悪いのか、
いつも、ほとんど人に会いません。

山と違って、上下の起伏があまりなく、歩きやすいです。
お子様も安心していけるのでは・・・。

ただし、微妙に行きが下りで、帰りが登りなので、
時間配分に要注意です

2010+11+13+14+大源太山+034_convert_20101118235309

入り口付近。
こちらも紅葉は、ピーク過ぎでした。
ところどころキレイな色の葉が残ってます。
赤より黄色のほうが長持ちなのかしら?

ここに来るのは、3度目だったかな。
入り口付近の杉林が鬱蒼としていて
はじめは、好きじゃありませんでした。
なんか、お天気の日でも、くら~いんですよね。
2010+11+13+14+大源太山+037_convert_20101118235349

苦手な杉林を抜けると、最初のブナの古木が見つかります。
2010+11+13+14+大源太山+039_convert_20101118235409

う~ん大きさが、伝わりにくいですね。
2010+11+13+14+大源太山+040_convert_20101118235427

その先には、こ~んな大きな穴が。
とりあえず、インシテミル
コピー+~+2010+11+13+14+大源太山+043_convert_20101118235528

木の根は、こんなにも、面白いことに
2010+11+13+14+大源太山+044_convert_20101118235555

その先には、水の湧き出るところが!
2010+11+13+14+大源太山+045_convert_20101118235618

そこは、『大峰の原水』
2010+11+13+14+大源太山+046_convert_20101118235633

このパイプから飲めます
2010+11+13+14+大源太山+047_convert_20101118235644

山の水は、どこへ行っても無味無臭で美味しいッス。
ココでも美味しくグビグビいただいました~

その2へつづく→


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

theme : 新潟県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

ちぐぅ太

Author:ちぐぅ太
ぐうたら星人ちぐぅ太の
『スノーボード&山登り』
おでかけ日記

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
テーマ別
気になるテーマを選んでね
検索フォーム
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。