スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大源太山 その3

2010.11.20.14:45

大源太山 その1
大源太山 その2  からの続きです。

山頂→下山編
2010+11+13+14+大源太山+018_convert_20101117221226

山頂1598mの景色です。
風が無かったけど、さ~む~い~。

多分、谷川岳。
2010+11+13+14+大源太山+021_convert_20101117221400

苗場山方面。苗場山見えたけど、写ってない
2010+11+13+14+大源太山+019_convert_20101117221338

岩原スキー場と町。これも見えたけど写ってないや
2010+11+13+14+大源太山+022_convert_20101117221412

そして、驚きなのが、こんな場所に
たくさんの毛虫達が・・・・・。

知らぬ間に着替えやリュックに登ってきます
ギャー

山頂でゆっくりしたかったけど、
寒いし毛虫大量発生だから、
昼ごはんのおむすびをほおりこんで
サッサと退散

登ってきた道を帰ります。
おそろしや~( ̄ー ̄; ヒヤリ
登りより下りのほうが危険。
しかも下りが超苦手。
(これも足が短いせいだと思うけど・・・・?)

登りって、根性で頑張れるけど、
下りってそ~ゆ~わけにはいかなくないですか?
小熊下りは到底ムリっす。

下り方のテクニックってあるのかな?
知ってる方誰か教えてください!!

登りはロープなしで上がれたけど
下りは、つかまりっぱなし。
しかも、結び目が私には少なくって
ストッパーにならないんですけど・・・・

体力自慢だったY君も、最近太り気味のせいか
パワー低下中。
下りで、よく転んでました。
転倒虫だな。


帰り道の小さな滝。
2010+11+13+14+大源太山+023_convert_20101117221425

登ってるときは気にならなかったのに
下ってくと気になるものとかあります。

巨木。
巨木
落ち葉の道。
2010+11+13+14+大源太山+026_convert_20101117221612

苔むした岩。
2010+11+13+14+大源太山+028_convert_20101117221635

山では珍しくない光景も、街では見れない。

4時15分。ちょうど3時間で、なんとか、無事下山。
もう駐車場に誰もいましぇ~ん
当たり前か。

暗くなる前に戻ってこれてよかった。

それにしたって、地図上では、1時間半で下山できるって書いてあったぞ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

ちぐぅ太

Author:ちぐぅ太
ぐうたら星人ちぐぅ太の
『スノーボード&山登り』
おでかけ日記

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
テーマ別
気になるテーマを選んでね
検索フォーム
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。