スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大源太山 その2

2010.11.19.08:00

大源太山 その1からのつづきデス。

見えては、遠のく目指す山頂。
この現象、一体なぜ??

おまけに稜線は、気持ち~けど、恐怖のポイントもしばしば。
時には、カニ這いで、恐る恐る・・・・・

遠くに見える巻機山はうっすら雪化粧。
分かりますか?真ん中でうっすら白くなってるヤツ。
ちぐぅ太の山暦で、思い出の恐怖の山ナンバーワンです
こえ~( ̄_ ̄ i)タラー
2010+11+13+14+大源太山+013_convert_20101117220951

そして、この日1番のファイト一発ポイント
大源太山

おぉ~、ダイジョブカ・・・・私。
・・・(゚_゚i)タラー・・・

これを過ぎても、また、山頂が遠くへ。
そして大源太山にも雪が。
初雪とかいって喜んでる場合じゃないよY君
おそるべし。

気を強く持たなければ・・・・
遭難したら大変

プロトレック(山用の方角とか標高とかが出る時計デス)の標高が100m狂ってて
残り150mで休憩。

ふ~まだかいな~

水分&おやつ補給してあとひとふんばり
って思ったら、
着いたよ~

やった、やった~
コピー+(2)+~+2010+11+13+14+大源太山+016_convert_20101117221110

12時50分山頂。ちょうど3時間。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : スポーツ

大源太山 その1

2010.11.18.21:40

11月13日 土曜日。曇りチラッと晴れ

上越のマッターホルン
『大源太山』に登ってきました

標高1598mとそんなに高くないんですが
永遠に急な登りが続き、だいぶハードでした。

この日すれ違ったのは3組のみ。

駐車場に向かう途中の大源太橋から。
2010+11+13+14+大源太山+002_convert_20101117220630

この辺りも紅葉が終わりかけ・・・・

なんだかんだで、この日も出発時間9時50分。
おせ~Σ( ̄ε ̄;|||・・

でもちょっと晴れそうな予感。
('-'*)♪

前日にファッションセンターしまむらで
1270円でゲットしたパーカーを着てご機嫌なちぐぅ太。

いざ、しゅっぱ~つっ!!

30分位歩いてきたら、
いきなり、難関の綱渡り川渡りが( ̄□ ̄;)ギョッ
2010+11+13+14+大源太山+004_convert_20101117220658

前に、こ~ゆ~ところで、滑ってこけて
ずぶぬれになったことがあるので、苦手。
足が短いとこ~ゆ~時不利だと思うんですが。
(ただの言い訳か?)

川を渡ると、登り口が。
2010+11+13+14+大源太山+005_convert_20101117220737

ココからが本番。
急に急な登りになります。
2010+11+13+14+大源太山+008_convert_20101117220759


延々と続くロープ。
登りは、ロープを利用せず、四つんばいでいけました。
題して小熊のぼり
(大人の熊も同じ体勢だけど・・・・何か?)

そんなわけで、この辺りの画像は一切なしッス

おまけに、この時期、体温調節が難しい。

脱いだり、着たり。着たり脱いだり。
ズボンも裾を上げたり下げたり、
最終的に上は、ヒートテック1枚。
下は、ひざ上短パン状態に。

しばらく小熊のぼりで頑張ると、稜線に出ました!
目指すはあそこ
2010+11+13+14+大源太山+010_convert_20101117220825

松の木?の門で。いらっしゃ~い
コピー+~+2010+11+13+14+大源太山+011_convert_20101118213049



その2に続く→


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



theme : 登山
genre : スポーツ

美ヶ原高原 2034m

2010.11.11.12:15

美ヶ原高原1_convert_20091107014413


美ヶ原高原には、2回行ったことがあります。
初めて行ったときは、すっごいお天気だったけど
風が強かった牛もいたな
(ブログ等記録ナシ)

そして、2回目は去年、2009年の10月25日。
ものっすごい天気が悪くって、寒くって
な~んにも見えない、
出口のみえない人生・・・・・
みたいな感じでした。

この辺りは、紅葉がとってもキレイなので、
また、晴れた時に行きたいの~。
その時は、美術館も行ってみたいです☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




theme : 登山
genre : スポーツ

奥秩父 ふれあいの森 その2

2010.11.05.17:50

奥秩父『ふれあいの森』 その2

トムソーヤ小屋じゃなかった・・・・
展望小屋からの景色です。
SBSH0459_convert_20101103222847.jpg

小屋の周りの木の枝と葉っぱが、視界に入るので、
思ったほど、開けた感じはしなかったけど、
下の方は、まだあまり紅葉が感じられないから、
色づいた遠くの山々が見えるのは、感動でした~

SBSH0458_convert_20101103222814.jpg

光の量が少ないと、
写メは写りがイマイチなんですねぇ・・・・・
レンズの調整ができませんので。

いい加減デジカメ買おうかな~
ってゆうか、買ったほうがいいよな。

いつも、いっぱいありすぎて選べなくって
結局買えないってパターンです。

森の中。
SBSH0454_convert_20101103222433.jpg

どんぐり的な木の実がほとんど無かったので、
くまさんはいなそうです。

途中に鹿のフンはあったけど。

SBSH0463_convert_20101103222924.jpg

森の中から空を見上げるのは、
気持ちよくって、すっごく好きデス
SBSH0467_convert_20101103223004.jpg

小屋でのんびりしすぎて
気づけば、3時50分

あ~、また、急がないと真っ暗になっちゃうよ~。

超ハイペースで下山するY君について行けず、
案の定、コケてしょんぼりなちぐぅ太・・・・・

結局、25分くらいで下りれました。
入り口の看板には、下山50分ってなってたけど。
何のための脅しなんでしょう??


下山後、たつまの吊り橋から。
SBSH0483_convert_20101103223601.jpg


SBSH0486_convert_20101103223713.jpg

秋は、葉っぱが枯れるせいか、
森の香りがあんまりしなかったな~。
ちょっと残念。。。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

プロフィール

ちぐぅ太

Author:ちぐぅ太
ぐうたら星人ちぐぅ太の
『スノーボード&山登り』
おでかけ日記

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
テーマ別
気になるテーマを選んでね
検索フォーム
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。